→超軽量簡易版はこちら

カテゴリ : 新駅乗下車 - 2020-2021年

このカテゴリの登録数:6

2020/03/26

14日に営業再開された双葉駅で下車して全国の旅客営業中の鉄道駅9566駅の全駅に乗下車を再達成

60492.jpg 60492-1.jpg 60492-2.jpg 60492-3.jpg 60492-4.jpg 60492-5.jpg 60492-6.jpg 60492-7.jpg 60492-8.jpg

無人駅ですが改札用窓口はあり、また指定席券売機もあります。対向式ホームは残されたままに棒線化されてます。東口は立入禁止は解除されてますがまだ荒廃感は否めません。そして西口はなんと! 完全封鎖されていて一歩も外に出られません!!

夜ノ森駅で下車

60490.jpg 60490-1.jpg 60490-2.jpg 60490-3.jpg 60490-4.jpg 60490-5.jpg 60490-6.jpg 60490-7.jpg

なんか駅標のフォントに違和感。そして掘割駅の出入口は完全無人で控室すらありません。西口前にはひとけがあります! がサクラはまだ咲いてない。対する東口には1株だけ満開のがありますが駅前広場と道路以外はバリ封状態です。

大野駅で下車

60488.jpg 60488-1.jpg 60488-2.jpg 60488-3.jpg 60488-4.jpg 60488-5.jpg

単線化&橋上化されてます。周囲の状況からしてこの時間帯は利用者どころか一帯にひとけがありません。東口と西口の駅前広場は整備されましたが道路以外は立入禁止、時間帯のためですけども正直な感想としてゴーストタウン。。

2020/03/15

昨日開業した南伊予駅で下車

60329.jpg 60329-1.jpg 60329-2.jpg 60329-3.jpg 60329-4.jpg 60329-5.jpg 60329-6.jpg 60329-7.jpg

これでJRの新駅すべてに乗下車できましたが、常磐線で再開の3駅が未乗下車のため、全国全駅乗下車は未達のままです。ごらんのとおりJR貨物の新駅やJR四国の車両基地に隣接。周囲は農地や宅地で、請願駅ではなく松山市街の連続立体交差化事業のオマケです。スロープのみの出入口降りたとこに食券型券売機部屋、そして駅前には駐輪場と、愛媛県独特の豪雪地帯でもないのにやたらポールが高いバス停も整備されましたが、コミュニティバスの運行は4月1日からだそう。

2020/03/14

本日開業の高輪ゲートウェイ駅で下車

60316.jpg 60316-1.jpg 60316-2.jpg 60316-3.jpg 60316-4.jpg 60316-5.jpg 60316-6.jpg 60316-7.jpg 60316-8.png

とにかく人大杉!!(><) Suica行列が特に長くて、つい東京駅Suica騒動を思い出してしまいますね…orz
そして改札上の物議の駅名標、中文フォントに見えてしまうというか、東南アジアのウソ日本語パッケージみたいではある。
そんな中ゆいいつ、まさかまさかの、御厨駅北口と同じくNTN看板が駅前にある! この2度見(空間が違う)にゆいいつ救われました…

本日開業の東海道本線御厨(みくりや)駅に開業一番列車で下車

60309.jpg 60309-1.jpg 60309-2.jpg 60309-3.jpg 60309-4.jpg 60309-5.jpg 60309-6.jpg 60309-7.jpg 60309-8.jpg 60309-9.jpg

じもてぃ多数来て半数はこれに乗り半数は折り返し。まだ窓口は開いてなく自動改札は閉まらない設定のようです。典型的な橋上駅舎ですが線路は掘割、そして南北自由通路は新幹線を越える部分が一段高くなってます。出入口はいずれもバスの発着なく小さめのロータリー、北口にはヤマハのモニュメントが目立ちます。まだ周囲はがらんとうに近いところですが、なにせ鉄道が敷かれてから120年後にようやく旧御厨村に駅ができた! んですから、そりゃ地元のみなさん集いますわな!(^○^)