→超軽量簡易版はこちら

カテゴリ : 2023年12月のプチ湯治 - 鳴子温泉郷

このカテゴリの登録数:41

2023/12/04

青山一丁目駅で下車して今回の旅おしまい

70400.jpg 70400-1.jpg

このあと出勤します。使いかけの大人の休日倶楽部パスは明日夜、宇都宮にカレー食べに行くのに使う予定です(笑)。
そして次回の旅はあさって夜出発の、大人の休日倶楽部パス2ndシーズン2回めの利用での北海道行きです!(^^)v

終点東京駅までみっちり仕事して定時着、日本橋口改札から出場しましたが…先々週通れた橋が工事で通行止めになってる!( ̄◇ ̄;)

70399.jpg 70399-1.jpg 70399-2.jpg 70399-3.jpg

ロスタイムで予定してた電車に乗り継げず( ;∀;)、モバイルPASMO定期券で入場した三越前駅から1本後の各停中央林間行きで今回の旅ラストラン。

2023/12/03

東鳴子赤這温泉阿部旅館の自室に戻り、氷結ZEROレモンロング缶2缶とともに、ご覧の4「辛い」スナックをいただきました

70397.jpg 70397-1.jpg 70397-2.jpg 70397-3.jpg

…まぁ、ピリ辛下限に達したものは1品もないね…じゃがりこわさび醤油には山葵刺激は期待してたんですがそれも弱いな…味は突出してわさび醤油が(・∀・)イカッタ!!

東鳴子温泉焼肉八兆から東鳴子赤這温泉阿部旅館に戻りまして、1・3号泉で焼肉臭を落とします

70396.jpg 70396-1.jpg 70396-2.jpg

湯温は冷え込みとともに下がり42℃弱。笹濁りが少なめだからこそ深緑色に見えてるんですよねこの湯!(^^)v

東鳴子温泉焼肉八兆での本年の〆のチャンジャ茶漬け!

70395.jpg 70395-1.jpg 70395-2.jpg

辛味なにも足さずともピリ辛下限行くか行かないかくらいの辛さはあるのが(・∀・)イイ!!し、もちろんそれ以上にめっちゃ(・∀・)ンマイ!! ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
※八兆24周年おめでとうございます!!\(^ω^)/

東鳴子温泉焼肉八兆で某超高級ブランド豚の切り落とし!

70394.jpg 70394-1.jpg 70394-2.jpg 70394-3.jpg

脂が甘過ぎる!!\(^ω^)/ そして「生ラム塩」とオーダーしたら「今ちょうどありますよ!(満面の笑み)」で出てきたのこれだよ…「ラムラックってあるじゃないすか、これはブリラック」とか口滑らせて道産の脂落ちたブリと判明(爆笑)、脂少なめだからこそブリの味が際立ちますね!ヽ(´▽`)/

東鳴子温泉焼肉八兆で若鶏カルビ塩

70393.jpg 70393-1.jpg 70393-2.jpg

せせりですが今日のは冷凍気味で出てきて焼くとジュースたっぷり&脂ほどよくて激旨である☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

東鳴子温泉焼肉八兆でナムル盛り合わせ

70392.jpg

今日はほうれん草がわずかに塩味強め(でも一般的なのよりだいぶん薄味)&豆もやしの塩味わずかに弱めで(・∀・)イイ!! そして蕨や膾はかなり酸っぱくでめっちゃ(((o(*゚▽゚*)o)))イイ!!!

東鳴子温泉焼肉八兆でトリモツ塩!

70391.jpg 70391-1.jpg 70391-2.jpg

柔らかく臭みゼロのレバーと脂乗ってるほどよい歯応えのハツ、(・∀・)ミンナチガッテミンナンマイ!!

東鳴子赤這温泉阿部旅館の自室炬燵で30分ほどうとうとしてしまい、あわてて起き出してやってまいりました、鳴子温泉郷に来たら東鳴子温泉焼肉八兆!(テンプレ)

70390.jpg 70390-1.jpg

本日も予約満席サインの屋根消灯、セルフで氷も水も用意してからチャミスル水割りうぇーい( ^ ^ )/□

東鳴子赤這温泉阿部旅館で

70389.jpg

お風呂から出たらバタンキュー(u_u)

東鳴子赤這温泉阿部旅館3号泉にさっそく浸かります!

70388.jpg 70388-1.jpg 70388-2.jpg

本日は42℃強、うっすら水色のうっすら濁り、粘土系鉱物臭+微硫黄臭、白い綿状湯華少々。あいかわらず鮮度が(・∀・)ヨシッ!!

改めまして、江合川対岸の東鳴子赤這温泉阿部旅館におひとりさまでチェック(・∀・)イン!!

70387.jpg 70387-1.jpg

本日のお部屋は1階の川側、窓側の温泉熱パイプと炬燵での暖房対応ですよ(^_?)?☆

東鳴子温泉食堂千両はレモンサワー5杯!に麻婆豆腐のお会計2700円

70386.jpg

鳴子御殿場駅で師匠をお見送りしました!( ^_^)/~

東鳴子温泉食堂千両でオーダーから55分後、師匠のカツライスが来ました!\(^o^)/

70385.jpg 70385-1.jpg 70385-2.jpg

今日もこの分厚さ&テカテカの肉汁と脂!!(*≧∀≦*) 師匠旨そうに食べてます(^_?)?☆

東鳴子温泉食堂千両で師匠のカツライスはまだですが私の麻婆豆腐はオーダーから45分で来ましたのでいただきます♪

70384.jpg 70384-1.jpg 70384-2.jpg

和山椒のよい香りだけでなく本日はいつになく(・∀・)オイリー!! 麻婆豆腐はオイリーでなければね!(^_?)?☆ テーブルコショーと七味足してピリ辛にしてレモンサワー3杯め!ヽ(´▽`)/

東鳴子温泉食堂千両でレモンサワー2杯め( ^ ^ )/□

70383.jpg

石油ストーブ染み染みおでんは昆布がちと硬かった!(^◇^;) 他の具はやわやわですよ(^_?)?☆

東鳴子赤這温泉阿部旅館から徒歩1km、東鳴子温泉に来たら食堂千両!(テンプレ)

70382.jpg 70382-1.jpg 70382-2.jpg

まずはレモンサワー( ^ ^ )/□、サービスアテは石油ストーブ染み染みおでん♪ 薄塩味がありがたい!ヽ(´▽`)/

鳴子温泉旅館すがわらをチェックアウトし江合川わたって徒歩1.8km、東鳴子赤這温泉阿部旅館に、夜泊まりますが午前中のいま立ち寄り入浴(^^)v

70381.jpg 70381-1.jpg 70381-2.jpg 70381-3.jpg 70381-4.jpg

1・3号泉に(・∀・)イン!! 42℃大適温、透明度ふだんより高めの笹濁り、粘土系鉱物臭強め+金気、茶褐色の粉状湯華(OvO)、とひとあじ違うあかばいです!(((o(*゚▽゚*)o)))

今回の、そして今年の鳴子温泉旅館すがわらの〆湯は今年オープンのうるおいの湯で!

70380.jpg 70380-1.jpg

まだ木の香りが強く、大露天風呂の微々硫黄臭は木で上書きされてまして墨摺り下ろし香のいつもの感じです(^ω^) 42℃強と湯温もいつもの感じ、滝方式の掛け流しがうつくしい…来年は2月三連休に連泊しに来ます!( ^_^)/~

昨晩洗髪し忘れてたため( ̄◇ ̄;)、美肌黒湯とセットのすがわらブルー源泉の内湯浴室に移動して洗髪し、さらに浸かります

70379.jpg 70379-1.jpg

41℃弱と激ぬる、寒いくらい!(^◇^;) そしてやはり、墨摺り下ろし香に加えて微々硫黄臭が硫黄臭として検知できますよ(^○^) もちろん抱かれるようなスーパースムーズな肌触りはぬるくても変わりません!\(^o^)/

鳴子温泉旅館すがわら美肌黒湯露天風呂からおはようございます

70378.jpg 70378-1.jpg 70378-2.jpg

昨晩は7時間半睡眠ですがやや浅。美肌黒湯の投入方法が変わりまして、3枚め左のパイプではなく2枚め右のパイプからの投入となり、蒸気とともにアブラ臭&モール臭がめっちゃ湯面を漂うスーパーグレイツ湯船になりました\(^ω^)/ しかも42℃大適温!(*≧∀≦*)

2023/12/02

鳴子温泉旅館すがわらに戻りまして3階貸切半露天風呂左側大きいほうで焼肉臭を落とします

70377.jpg 70377-1.jpg

やはり硫黄臭がふだんより強いと強く思いつつも、墨摺り下ろし香が強いいつもの表彰がメイン!ヽ(´▽`)/

東鳴子温泉焼肉八兆で冬季限定(なのはニラの入荷だけの問題)もつ鍋、のイエロー唐辛子11本入り

70376.jpg 70376-1.jpg 70376-2.jpg

いやーガチ激辛領域ではありつつもそこまで辛いわけではないんですが(師匠はひとくちで悶えてましたが)、国産牛もつとスープの甘味が旨過ぎて(・∀・)ヤヴァイ!! 時間かけてなんとか完飲(^◇^;)

東鳴子温泉焼肉八兆で牛ホルモン!

70375.jpg 70375-1.jpg

これが絶品なんですが…このあとのメニューサーヴとの関係で4切れしか食べられず…( ;∀;)

東鳴子温泉焼肉八兆で「あわび」とマスターはわめいてますがこれはモスソガイ(^_?)?☆

70374.jpg 70374-1.jpg 70374-2.jpg 70374-3.jpg 70374-4.jpg 70374-5.jpg 70374-6.jpg

たこ焼きが乗ってるのはスルーして(笑)、基本はつぶの味わいでした♪ そして冷凍ホヤの輪切りという珍メニュー、塩胡椒が合いました!\(^ω^)/

東鳴子温泉焼肉八兆で厚切り牛タンを2人前、頼んだら厚さ2倍にならないかなとか勝手な妄想してすみませんでした!(笑)

70373.jpg 70373-1.jpg 70373-2.jpg

いつもの厚さでもちろん激旨(^^)v

鳴子温泉郷に来たら東鳴子温泉焼肉八兆!(テンプレ)

70372.jpg 70372-1.jpg 70372-2.jpg

師匠とバリバリサラダフルサイズ頼んでシェアー( ^ ^ )/■

「17時ではなく18時半に来てください」とマスターに云われそのつもりで来ました、が、…

70371.jpg

…なぜわれわれはサックラでうぇーいしなければならないのか。(不条理)

鳴子温泉旅館すがわら露天風呂に(・∀・)イン!!

70370.jpg 70370-1.jpg

本日は硫黄臭が微々々よりも強く微々くらいある!\(^ω^)/ さらに微アブラ臭もあってだいぶん違う漢字ですが、いっぽうの「抱かれるような」スーパースムーズな肌触りは不変である♪───O(≧∇≦)O────♪

菅原分店の斜向かいの、鳴子温泉旅館すがわらにチェック(・∀・)イン!!

70369.jpg 70369-1.jpg

なんと今日のお部屋は、かつて師匠がご母堂と泊まったお部屋と判明!(OvO)

鳴子温泉菅原分店765であべの今度は純米酒、そして天明おりがらみ純米

70368.jpg 70368-1.jpg 70368-2.jpg

あべは純吟より純米のほうが旨味風味はクッキリですな(^^)v 対するに天明はヤヴァいレベルの繊細な甘味旨味でこれはどちらかというとアテ無しで舐めたいサケかも!(^_?)?☆ ラストのアテはもろみ茄子、伊豆椎茸と昆布で金山寺(これで商品名)、そしてまぐろ酒盗。いずれも特A級の日本酒に合うやつやった!!(((o(*゚▽゚*)o)))

鳴子温泉菅原分店765での日本酒

70367.jpg 70367-1.jpg

まずは川口納豆ササニシキを一期一会でいただき、強めのアテに(・∀・)ピッタリ!!時計台男(イミフ)。さらにあべ純米吟醸をいただきこれは(・∀・)シャンパンカヨ!!

本日の鳴子温泉菅原分店765のアテ、南三陸産真だこ・激辛辛子明太マヨささみ・クランベリークリームチーズ・スモークサーモンバター・鯨ベーコン

70366.jpg 70366-1.jpg

いずれもヤヴァ旨ですが、とりわけ、マダコの味わいが(・∀・)フカイ!!

鳴子温泉菅原分店765で、とりあえず先月からの新メニュー、一本筋子を頼んでみた!

70365.jpg 70365-1.jpg

ほんとうに生(き)のイポーン!(((o(*゚▽゚*)o)))

鳴子温泉駅で下車して徒歩900mの鳴子温泉菅原分店765に(・∀・)イン!!

70364.jpg 70364-1.jpg 70364-2.jpg

かけつけサックラうぇーい( ^ ^ )/■

【事後報告】1分遅着の古川駅で下車、1階のNewDaysまで走って追い買いしてから在来線改札に入場、陸羽東線新庄行きに乗車して

70363.jpg 70363-1.jpg 70363-2.jpg

混んでてボックス席なくてロングシートで師匠と追い呑みうぇーい( ^ ^ )/■

東京駅で師匠と合流、KIOSKで大人の休日倶楽部パス10%引にて仕込んでから東北新幹線やまびこ55号盛岡行き普通車指定席に乗車してうぇーい( ^ ^ )/■

70361.jpg 70361-1.jpg 70361-2.jpg 70361-3.jpg 70361-4.jpg

師匠にプログラミングの愚痴を聞いてもらってます(^○^)

東京駅で師匠と合流、KIOSKで大人の休日倶楽部パス10%引にて仕込んでから東北新幹線やまびこ55号盛岡行き普通車指定席に乗車してうぇーい( ^ ^ )/■

70362.jpg 70362-1.jpg 70362-2.jpg 70362-3.jpg 70362-4.jpg

師匠にプログラミングの愚痴を聞いてもらってます(^○^)

錦糸町駅北口バス停でコミュニティバスから下車、指定席券売機で大人の休日倶楽部パス2023年度2ndシーズン1回めぶんを発券し、

70359.jpg 70359-1.jpg 70359-2.jpg 70359-3.jpg

みどりの窓口が南口から北口に移転してきたためその備え付けボールペンでぶじ名前を記入してから入場して快速久里浜行き(終点まで各駅に停車)に乗車。

自宅マンション真ん前の本所警察署・本所防災館入口バス停から墨田区内循環バスすみだ百景すみまるくん南部ルートに100円引き落とされて乗車

70360.jpg

おはようございます。一週間の賃労働も終わり週末のリフレッシュ、出発が遅いので7時間寝られました\(^o^)/