→超軽量簡易版はこちら

2019/10/15

3分遅着にわずかに回復した恵比寿駅で下車して今回の旅行も締まりました

59358.jpg 59358-1.jpg

次回の旅行はなんと当面未定!(^◇^;) 遅くとも11月三連休に四国には出かけます。

秋葉原駅で総武緩行線ホームに上がってみたもののこちらもダイヤ乱れ、につき結局当初乗る予定だった山手線外回り、4分遅延ですが乗車

59357.jpg

座れた。

東北新幹線はやぶさ104号は上野駅に2分遅着

59356.jpg 59356-1.jpg

どうやら巨大落石跡を徐行したからっぽい? そして乗り換えを急いでいたところ有人改札待ち行列につき特急券は自動改札に吸い込まれさせたものの、山手線外回りがまったく来ずしかも次は大崎止まりなので、11時からの会議に少しでも間に合わせるべく京浜東北線磯子行きに飛び乗りました。

古川駅から新幹線はやぶさ104号東京行き普通車指定席に状

59355.jpg 59355-1.jpg 59355-2.jpg

して仕事します(涙)

古川駅で陸羽東線から自動改札経由での途中下車して古川そばのチャーシューそば410円のモーニン

59354.jpg 59354-1.jpg 59354-2.jpg 59354-3.jpg

レトルトですけど、醤油濃いめのかけつゆになかなか合いますよ。5分完食完飲のごちそうさま!

東鳴子温泉赤這温泉阿部旅館をチェックアウト、大人の休日倶楽部5%割引のために20分早起きして2.4km歩いてきた鳴子温泉駅で乗車券類を発券していただいて始発普通小牛田行きに乗車

59353.jpg 59353-1.jpg 59353-2.jpg

して今から出勤します。次回の鳴子温泉郷は11月16・17日を予定しています!

東鳴子赤這温泉阿部旅館1・3号泉湯船からおはようございます

59352.jpg

湯温41℃でやはりぬるいんですけどこれはやはり朝の冷え込み影響かな。昨日まで終日運休だった陸羽東線は今日の始発から動いており、このお風呂から出たら出勤します。

2019/10/14

東鳴子温泉焼肉八兆をおいとまして東鳴子赤這温泉阿部旅館に戻りまして、1・3号泉で焼肉臭を落とします…

59351.jpg

この至福のときもあとわずかで夢から醒めるのね…( ;∀;)

東鳴子温泉焼肉八兆の今宵の〆はチーズラーメン、ただし黄唐辛子2本とちっこいの1本入り!

59350.jpg 59350-1.jpg

これはよねざわ(激辛初心者)にとって「ふつうの激辛」、つまり「早食いは不可能だけどスローモーでもなく少しずつ最後までいただけて味わえる」辛さでした! ただしじんくんもマスターも臭気に苦しんでた!!(^◇^;) 個人としては、17分の完食完飲という、まさに「激辛を愉しむ」ジャストでした!( ^_^)/~

東鳴子温泉焼肉八兆でまた肉に復帰!

59349.jpg 59349-1.jpg 59349-2.jpg 59349-3.jpg

イベリコ豚と鶏皮塩、どちらもここのとこずーっと白板メニューなんですけど、改めて、この豚の絶妙な薄さと鶏の絶妙なひとくちサイズの切りという、マスターの技で成り立ってるんやね\(^o^)/

今宵の東鳴子温泉焼肉八兆の海鮮は千葉産はまぐり、ホッキ、サンマ

59348.jpg 59348-1.jpg 59348-2.jpg 59348-3.jpg 59348-4.jpg

ハマグリをそのまま焼く場合はまず最初の貝汁は惜しげもなく捨て、裏返して焼くのがよい、とマスターから教わりました(^^) そしてホッキの甘さよ!(サンマはふつうに美味しかった^^;)

東鳴子温泉に来たら焼肉八兆!(テンプレ)

59347.jpg 59347-1.jpg 59347-2.jpg 59347-3.jpg

今日はお客さんもほどほどでマスターにもじんくんにも余裕があり、じんくんのプロのサーブでクリィミーな生うぇーい( ^ ^ )/□ 塩ホルモンにバリバリサラダもいつもどおりの安心のンマさ。

また東鳴子赤這温泉阿部旅館の自室でだらだらしたあと、3号泉に来ました

59346.jpg 59346-1.jpg

この時間でももうすっかり夜。42℃、粘土系鉱物臭+微硫黄臭、白い綿状湯華少々。やはり鮮度はグンバツです( ^ω^ )

東鳴子赤這温泉阿部旅館の自室でつい30分ほど寝てしまった!(u_u) 改めて起き出して1・3号泉へ

59345.jpg 59345-1.jpg

本日41℃強とかなりぬるめ、やはり台風影響があるのかな(とくに1号泉に)。もちろん粘土系鉱物臭+金気、極上の鮮度はいつもと同じ!(^○^)

今宵のお宿は東鳴子赤這温泉阿部旅館

59344.jpg 59344-1.jpg 59344-2.jpg

リニューアル済みのお部屋に入室後1分で布団敷く!

東鳴子温泉食堂千両でタンメン!

59343.jpg 59343-1.jpg 59343-2.jpg

おお、細麺柔らかめの茹でに、クタクタ寄りの野菜と豚小間がよく(・∀・)アウ!! スープはラードと野菜出汁が前に出たソボクな感じ、マスターとだべりながらの13分完食ごちそうさまでした!( ^_^)/~

東鳴子温泉食堂千両でマーボー豆腐

59342.jpg 59342-1.jpg

あいかわらず麻が効いた、塩分わずかに強めでピアーのアテに(・∀・)ベスト!!

コインランドリーでやっぱり高湿のため20分では乾かず乾燥延長して、で終わりまして2.1km歩いて戻ってきての、東鳴子温泉に来たら食堂千両!(テンプレ)

59341.jpg 59341-1.jpg

こういう三連休なので肉もライスもカレーも瓶ビールもなく、マスター自販機で買ってきた(笑)スードラうぇーい( ^ ^ )/□

鳴子温泉郷ゆいいつ?のコインランドリーで洗濯終わって乾燥プレイ

59340.jpg 59340-1.jpg

こちらは10分100円の通常価格です。店内飲食禁止とあるのでなるこりんジェラートは小雨ぱらつく店の前で食べましたが、ふと見たら店内にドリンク自販機が(^◇^;)

鳴子温泉郷ゆいいつ?のコインランドリーの待ち時間に、なんと単なるお隣のなるこりんに寄って絶品ジェラート600円、塩竈の藻塩と地元産さつまいものダブル!

59339.jpg 59339-1.jpg

これさつまいもにはクリームチーズも入ってる? かなり濃厚な旨味が強く自己主張、対するに藻塩はふわりと広がるミルク。(・∀・)ンマイ!!

以前のログ