→超軽量簡易版はこちら

2018/04/22

秋葉原駅で乗り換えてきた普通津田沼行きを錦糸町駅で下車して今月のプチ湯治〆

55242.jpg

このあと帰宅してから仕事しますが体調いまいちなので早めに寝るかなと。次回の旅は…じゃん! 今年のGW旅行は前半は仕事(涙)ですが後半に対馬&壱岐に行きます!!(^^)

上野駅で普通外回りにお乗り換え

55241.jpg 55241-1.jpg 55241-2.jpg

鳴子温泉郷に比してかなり暑かったんじゃないかなこの気温(^_^;)

古川駅で新幹線やまびこ50号東京行きにお乗り換え

55240.jpg 55240-1.jpg 55240-2.jpg 55240-3.jpg

もちろんいつもどおり、後方の4列シート車へ。仕事します。

名残惜しくも帰途、鳴子御殿湯駅から普通小牛田行きに乗車

55239.jpg 55239-1.jpg

次回の鳴子温泉郷は先のスケジュールがまったく読めず未定ですができるだけ来月も来たい!!

東鳴子温泉食堂千両に来たらトンカツ定食!(テンプレ)

55238.jpg 55238-1.jpg 55238-2.jpg

オーダーからわずか46分の超速サーブ、今日のお肉は赤身多めで肉汁ヤヴァス(OvO)、たった3切れでご飯食べ終えてしまい、甘めの謎スープふくめて残りでビアー2本目をマターリと呑んでます(^_−)−☆

東鳴子温泉に来たら食堂千両!(テンプレ)

55237.jpg 55237-1.jpg

さっそくビアーうぇーい( ^ ^ )/□、今日はビターチョコ柿の種がアテに出てきましたよ。20年ぶりくらいに食べますが、ビアーに意外と合いまっせ(^^)v

2時間ちょい仕事してから東鳴子赤這温泉阿部旅館1・3号泉で今回のプチ湯治入浴のファイナル

55236.jpg

ご覧のとおり洗い場が乾ききってて気温の上昇を感じます。が湯温はむしろ昨日より低い42℃強! まさに生き物なのですよ湯は。笹濁り、粘土系鉱物臭強め、白い粉状湯華と記録。(郡司さん風)

東鳴子赤這温泉阿部旅館3号泉湯船内からおはようございます

55235.jpg 55235-1.jpg 55235-2.jpg

昼間の暑さから一転して冷えた昨晩は7時間ちょうど寝られまして最低限の回復を得られました。そして3号泉は43℃弱と冷え込んでなくて目が覚めます!(*^◯^*) 粘土系鉱物臭がやっぱりかなり強い、うっすら水色の湯に消しゴムカス状湯華たくさん。

2018/04/21

東鳴子温泉焼肉八兆で盛岡冷麺ハーフ、マスターの手作りアイス(マスターは玉子屋のマスターであって八兆のマスターではない)

55233.jpg 55233-1.jpg

どちらも安定のンマさですが、アイスのこの濃ゆさは、昼のソフトの濃ゆさと同等の、アイスとしての極めて高い完成度なのよ\(^o^)/

東鳴子温泉焼肉八兆で焼き2品

55234.jpg 55234-1.jpg 55234-2.jpg 55234-3.jpg 55234-4.jpg

鶏皮塩は弱火でふるふるに焼いていただきやした(^^)v そしてメニューのイカ焼とはあからさまに違う、アカイカの焼! 肝を熱してつけて食べるスタイルはメニュー品と同じですが、明らかに肝ポッドが巨大だし、ワタが赤くないかこれ!?!?((((;゚Д゚))))))) かつ、けっこう薄いぞ肝の濃ゆさが。結果としてはよい塩梅でベストなんだけど!!(^_−)−☆

東鳴子温泉に来たら焼肉八兆!(テンプレ)

55232.jpg 55232-1.jpg 55232-2.jpg

今日も消灯の満席御礼、ですが看板取れてないか!?!?(笑) 中身チャミスルを水割りにしてうぇーい( ^ ^ )/□ 胡麻ドレに千切りレタスのバリバリサラダで温泉談義に花が咲く♪

東鳴子赤這温泉阿部旅館1・3号泉湯船内からおはようございます(笑)

55231.jpg

1時間仕事して2時間昼寝してこんな時間のお目覚め。相変わらず43℃でシャキーン!となりますね(^^)v

というわけで東鳴子赤這温泉阿部旅館1・3号泉湯船にさっそくイン!

55230.jpg 55230-1.jpg

43℃でこの気温なので体感やや熱め、粘土系鉱物臭も強めでちょっと独特のかおりになってますぞ( ^ω^ ) さらに味は金気っぽくて、ああありがたや湧きたての湯!m(_ _)m

今宵のお宿は東鳴子赤這温泉阿部旅館

55229.jpg 55229-1.jpg 55229-2.jpg 55229-3.jpg

今月から新料金になり滞在時間も短くなりましたが、代わりにご覧のとおり! 部屋鍵と名入りタオルが導入されたぞ\(^o^)/ で2分後には布団敷いて(自炊宿の作法)、いざ湯へ!ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

鳴子温泉郷赤這の裏山で今年も拝めましたよスプリングエフェメラルの花々を!

55228.jpg 55228-1.jpg 55228-2.jpg 55228-3.jpg

いずれも桜とおなじく終わりかけではありますが、キバナノアマナ、ヤマエンゴサク、そしてカタクリの花\(^o^)/ 休耕地になってからはほぼ人為が入らないここで毎年咲いてくれてることのありがたみよm(_ _)m

鳴子御殿湯駅から川向こうの裏山にやってきましてお花見です!

55227.jpg 55227-1.jpg 55227-2.jpg 55227-3.jpg 55227-4.jpg

まずは麓に咲く大型のタネツケバナ、タチツボスミレ、ネコノメソウ、スミレサイシン。小型のミチタネツケバナはありふれてますがノーマルのはあまり見たことないんですよ私。スミレサイシンは本来日本海側にしか居らず、さすがは分水嶺の近い鳴子温泉郷。

鳴子御殿湯駅で下車して今日の移動おしまい

55226.jpg 55226-1.jpg 55226-2.jpg 55226-3.jpg

例年より早く、桜がもう散りはじめてるぞ!
そして!! これは例年どおりですが、2枚めの駅前通りなかほど、3枚めのど真ん中、今年も1輪だけ咲いてるぜキクザキイチゲ!!!(^ω^)

池月駅から普通鳴子温泉行きに乗車

55225.jpg

暑い! 実はすでに半袖Tシャツ一丁!!

40分のエクストリームカレーバイキング(笑)を終え、あ・ら・伊達な道の駅屋外のショップでROYCEのチョコレートソフトカップ300円

55224.jpg

いつもミルクの異常な濃ゆさを味わってるので今日はチョコにしましたがこれがほぼチョコクリーム舐めてるのと等価(笑)。あまりの脂肪に舌でなく食道と胃で感じる冷たさである\(^o^)/

あ・ら・伊達な道の駅レストランのカレーバイキングで野菜カレー、新登場のほうれん草グリーンカレー、トマトカレー、そして貝カレー

55223.jpg 55223-1.jpg 55223-2.jpg

グリーンがほうれん草ペーストの味がしつつもこれ故意犯でタイ風スパイスにしてるだろ!(笑)野菜は少し甘めで酸っぱめ、トマト全面展開のトマトは松屋の100倍は美味く、貝汁レベル出汁の貝は今日も旨味のカタマリである\(^o^)/ そして後は貝にグリーンにトマトをスープとしてリピりまくり〜(((o(*゚▽゚*)o)))

以前のログ