→超軽量簡易版はこちら

2016/09/27

先週末、急遽鳴子温泉郷に行ってきました

九州四国旅行の締めで「当面旅行は無理」と書きましたが、逆にだからこそ、行ける時には無理してでも行く! ということで発作的に鳴子温泉郷に行ってきました。温泉と食のみですがツイートをまとめておきます。

2016/09/18

錦糸町駅で下車して今回の旅終わりました…

52383.jpg 52383-1.jpg

北口改札で無効印もらって中村からの連絡券お持ち帰り。
今後ですが、連泊は、たとえ3連休であっても、タイミングが合わない限りは困難になります…。週末も状況次第です。次回の旅は、10月頭の週末の、玖伊屋&おたふくをいちおう予定しています!

品川駅で普通〜快速千葉行きにお乗り換え

52382.jpg 52382-1.jpg 52382-2.jpg

非日常のハレからの被回収。。。。・゜・(ノД`)・゜・。

新幹線のぞみ44号東京行きの静岡駅手前で鹿児島の芋、黒伊佐錦空きまして、昨日土佐くろしお鉄道中村駅売店で買った栗、ダバダ火振開けました( ´ ▽ ` )ノ

52381.jpg

ホント栗の香りと風味なの!♪───O(≧∇≦)O────♪

目論見どおり新大阪駅からE席に移動出来

52380.jpg 52380-1.jpg 52380-2.jpg

しかもD席空きのまま( ´ ▽ ` )ノ もちろんさっそくの諸々の充電を開始したらソッコーで来ましたよJR東海の検札プレイ。

終点岡山駅で、5分差のため本来乗換案内されない新幹線のぞみ44号東京行きにお乗り換え成功

52379.jpg 52379-1.jpg 52379-2.jpg

乗った後後ろの自由席車まで移動したところ、窓側は最後尾1号車の3列シートのA席ひとつだけ空いてまして、C席の方にお願いして入れていただきまして、6日前に鹿児島県で買った黒伊佐錦ストレートうぇーい( ^ ^ )/□ できれば新大阪まで給電せずにバッテリーが保てば、そこでE席に移動できてラッキーなんですが。

鉛色の瀬戸内海をわたる特急しおかぜ22号

52378.jpg

。。。

宇多津駅みどりの窓口で継割の特急券買って入場、特急しおかぜ22号岡山行き普通車自由席に乗車

52377.jpg 52377-1.jpg 52377-2.jpg 52377-3.jpg 52377-4.jpg 52377-5.jpg

今回の旅での外に出てる間では最大の本降りの中を宇多津駅まで戻ってきました。まるで私の心の中と同じく。そして岡山経由東京までの自由席特急券を乗継割引で買いまして特急しおかぜ22号に乗りましたよ。このまま鈍行でも十分帰れますが、後顧の憂いを断ちつつ、ストレートに!
なおしおかぜ22号はここで高松行きのいしづち号を切り離しです。3枚目に写ってる先頭車はいしづち号ので、4枚目右側の5号車がここからは先頭車となりましてストロングゼロ葡萄ダブルうぇーい( ^ ^ )/□

今日のさぬきうどん第4弾にしてさぬきうどん三昧のいったんの箸納めは宇多津駅から徒歩1kmのおか泉でえび天カレー842円+ぶっかけおろし432円\(^o^)/

52376.jpg 52376-1.jpg 52376-2.jpg 52376-3.jpg 52376-4.jpg 52376-5.jpg 52376-6.jpg

さすがに3連休、かつひとり客へのサービス「ごぼう抜きワープ」もなくて行列してから36分、まずはえび天カレーキターーーーーーッ\(^o^)/ 以前から「たまーにはひや天おろしでなく、例えばコレ食べたい」って言ってたやつでっせ(^_^)v おか泉のえび天カレー、ここの麺の温ははじめでですが、いつもの冷とほぼ同じテクスチャーがある!(((o(*゜▽゜*)o))) ある意味カレーだしが絡みにくそうですが、しかしそれはトロミでなんとかしてる!! えび天も揚げたてで熱々々である!!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ もちろん飲み干しての6分完食、カレーだしも豚小間から出汁出てまして酸味もよく、ひと味かけられてました。揚げたてえび天との相性も良く。何よりも、おか泉の麺は温でも闘えてるというのがわかったのが収穫でした!\(^o^)/
そしてぶっかけおろしもo(^_-)O ちゃんとこちらがカレーだし飲み出したタイミングでサーブされてきましたよ(^_−)−☆ ぶっかけおろし、つまりひや天おろしから天ぷらとレモンと胡麻を抜いて鰹節を増やしたものですが、レモンない分鰹節が味の奥行きを出してます。もちろん麺はビシッと締められたコシネバリゴシのどごしの比類なきバランス*\(^o^)/* もちろんこちらは1分完食のごちそうさまでした!
さてこれで私のさぬきうどん三昧も、残念ながらひと段落となります。。。でも年末にはできれば来たい!!!( ; _ ; )/~~~

宇多津駅で途中下車

52375.jpg

ていうか私のすぐ後ろのおじいちゃんも途中下車してた!Σ(・□・;)

金蔵寺駅に戻ってきて普通高松行きに乗車

52374.jpg

めちゃくちゃ時間かかりましたが満足。

今日のさぬきうどん第3弾の長田in香の香、行列55分のオーダー後待ち12分でありつけましたよ釜あげ大350円&冷し大350円!

52373.jpg 52373-1.jpg 52373-2.jpg 52373-3.jpg 52373-4.jpg 52373-5.jpg 52373-6.jpg

ようやくオーダーできましてつけだし準備して待ちます。左が熱々でちょぉ〜辛くて出汁が濃ゆい釜あげ用つけだし、右が冷し用のいりこそのものの味が強いつけだしですよ。
まずは釜あげ大350円。いうまでもなく釜あげ用にチューンされた、表面はねばり付くようなもっちり、そこに塩も旨味も濃過ぎるつけだしが濃厚に絡みます。そのもっちりの内側に弱くコシがあってこれはさぬきうどんだなぁと脳が再認識する。完成度が高過ぎるわ!(((o(*゜▽゜*)o)))
続けて冷し大350円。ここの冷しには初挑戦ですが、これがやっぱりというか、釜あげチューンの麺なんだなぁと改めて思う全体構造。とは言っても中心に向かってグミ系のコシを強く感じます! いりこの強い味も冷たい麺とうまく競い合ってますね!\(^o^)/
というわけで待ち時間67分!、釜あげ2分、冷し1分の70分で700円は安い!^^; 改めて実力店の実力を知りましたよ。また来ます!( ^_^)/~

今日のさぬきうどん第3弾は金蔵寺駅から徒歩700mの長田in香の香

52372.jpg 52372-1.jpg

果たして東京のラーメン屋でもこれはねぇよっていうレベルの行列ですが、三連休の中日の長田in香の香じゃ、ま、こんなもんでしょ。(ケンドー・ナガサキ)

金蔵寺駅で途中下車

52371.jpg

急いでも意味ないのでのんびり歩きますよ。

琴平駅に戻ってきてここからは電化区間の始発普通高松行きに乗車

52370.jpg

ここ、構造上はどう考えても0番線のはずなんですが、なぜわざわざ駅本屋に面したとこを2番線に付け替えてこちらを意地でも0番線にならないようにしたんだろう。

今日のさぬきうどん第2弾は琴平駅から徒歩500mのおがわうどんで細切釜玉650円+細切ざる500円をそれぞれ1分半+1分で完食*\(^o^)/*

52369.jpg 52369-1.jpg 52369-2.jpg 52369-3.jpg 52369-4.jpg 52369-5.jpg 52369-6.jpg

なんと母と来て以来の8年ぶりです! ということで定番の細切ざるだけでなく細切釜玉も食べましたよ! ご覧のとおり割箸よりも細いおがわうどんの細切麺、さすがにこれを水で締めない釜玉でいただくと柔らかい。しかしそれでもコシ(中心方向への嚙み切り力が硬さに対して大きく必要な状態)があるのがおがわうどんのすごいとこ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ 1分半で釜玉を平らげてそのあと改めて定番の細切ざる、こちらはビシッと水で締められててもちろんさぬきうどんのコシがバッチリです*\(^o^)/* あとつけつゆが讃岐標準よりも甘く、また薬味も生姜でなくて山葵だというのが、なんとなく素麺つゆみたいなチューンでこの細さに合わせてきてるというか。こちらは1分で完食のごちそうさまでした!( ^_^)/~ しかし一般店なので2分半で1150円か…^^;

終点琴平駅で途中下車

52368.jpg 52368-1.jpg 52368-2.jpg

途中下車印もらえました。…ってぉぃ!((((;゜Д゜))))))) なんやこの仮設コンコースは。・°°・(>_<)・°°・。 あの荘厳な駅舎はどうなるのか!?!?

塩入駅から普通琴平行きに乗車

52367.jpg 52367-1.jpg

次の終点琴平駅からは電化されてて鈍行も頻発なんですがここは1日8往復のどローカル区間なのよ^^;

やまうちうどんから3.1kmのハイパーちんたらウォークで塩入駅に到達

52366.jpg 52366-1.jpg

黒川駅まで戻れば1.5kmで済んでましたが待合室もトイレもありませんからね(^_−)−☆ というわけでほぼかつての待合室の様子はなくなってる駅舎内で休息。次の列車まで1時間待ちです!^^;

塩入駅ちかくのヒマワリ墓場である

52365.jpg

((((;゜Д゜)))))))

以前のログ