→超軽量簡易版はこちら

2018/07/16

錦糸町駅で下車して今年の大MAGROCKお手伝いも完了

55524.jpg

来年の大MAGROCKも7月3連休の13・14となります。私は今週末&来週末ともに徹夜勤務となり、次回の旅はおそらく2018年青森ねぶた闘争になります。

バスタ新宿から900m歩いてきての定期券区間内の代々木駅から普通千葉行きに乗車

55523.jpg

ギリギリ座れた。

終点バスタ新宿に35分早着

55522.jpg

おはようございます。実はもっと早く着くかと思いきやバスタ入り渋滞で15分かかりました…。仮眠は8時間くらいできて最低限の疲れは取れてます。

2018/07/15

国際興業バスしもきた号は道の駅むつおがわら湖バス停に17分早着したために臨時の開放休憩

55521.jpg 55521-1.jpg 55521-2.jpg

既に9%缶チューハイロング缶2缶空いてたワタクシめとしては急遽Google地図で200m先に薬王堂青森上北店を検知、追加で買い込んでうぇーい( ^ ^ )/□

下北駅前バス停から3分遅発の国際興業バスしもきた号バスタ新宿行きに乗車

55520.jpg 55520-1.jpg 55520-2.jpg

かえり便もトイレ前でリクライニングシート倒し放題の3C席、そして先ほど薬王堂で買った9%缶チューハイロング缶うぇーい( ^ ^ )/□

さてあとは帰るだけ!

55519.jpg

薬王堂むつ下北店で仕込みだーん。

下北駅の駅前食堂でこってり辛味噌ラーメン750円

55518.jpg 55518-1.jpg 55518-2.jpg 55518-3.jpg

「辛」と銘打ちつつまったく辛くないので山椒一味辣油を足しましたがこれでも辣はピリ辛に達せず、しかし私は麻には弱いのでこの量でもそこそこしびれました\(^o^)/ 太麺にこってりがきちんと絡んで食べごたえはありますね! 7分完食完飲のごちそうさま。

下北駅に来たら駅前食堂!(テンプレ)

55517.jpg 55517-1.jpg

瓶スードラのキンキンな冷えっぷりがありがたーい( ^ ^ )/□

終点下北駅前バス停に1分早着

55516.jpg

さてひといきつくか。(例年)

下北交通バス佐井線下北駅前行きは旧大畑線の終点大畑駅で5分間の休憩

55515.jpg 55515-1.jpg 55515-2.jpg 55515-3.jpg 55515-4.jpg 55515-5.jpg

国鉄時代の特定地方交通線で、バス転換を考えていたところ南部縦貫鉄道が引き受けを表明、地域交通テリトリーの防衛から急遽下北交通が夜行バス共同運行の縁で京浜急行の技術指導を受けて引き継いだのでした。その名残りがまさに。そして駅舎は営業所となり、窓口も現役であります。

名残惜しくも大MAGROCK会場を後にしましてマエダストアでリフレッシュ、そのままバス停から2分遅延の下北交通バス佐井線下北駅前行きに乗車

55514.jpg 55514-1.jpg

乗客ほかに1人で難なく最前左側ガシシキ席確保。

大MAGROCK会場に戻ってステージ再開

55513.jpg

弘前の仲島圭佑さんのハートフルな唄。

大間原発反対現地デモ、330名の参加で貫徹

55512.jpg

今回は玄関だけでなく2階の窓から手を振ってくださる住民の方もいて、ホント、内心は反対、という方の多さを改めて感じました。

大間原発反対現地集会終わりましてデモ行進

55511.jpg 55511-1.jpg 55511-2.jpg

雨にギリギリ降られなかった今年の現地デモ、序盤からはやくもじもてぃの方々に手を振られてます。ホントね、こんなデモ行進めったにないですよ! しかもいろんなしがらみが強すぎる地方で。

会場入口係から撤収し、すでに開始されてる大間原発反対現地集会に合流

55510.jpg 55510-1.jpg

いわゆる青森の先輩が開会あいさつしてる!
2枚目は川内原発に反対する鹿児島市民、井上真紀さん。井上さん、なんとGID学会認定医のゆかいな内田洋介ドクターとおともだちで、内田さんの講演を聞いたこともあるとのことですぞ。(個人情報)

大MAGROCKスタッフとして会場入口の案内係に今日もつきました

55509.jpg 55509-1.jpg

そして歩道に咲くヒロハクサフジと黄色い別嬪さんミヤコグサの花を今年も愛でられますた。

下風呂温泉さつき荘で今回はのんびりしましてやってきました大MAGROCK2日目。首謀者YAMさんのユニット、zodiac nova, pop-machine & contemporary system

55508.jpg 55508-1.jpg

ホントこの取り組み、いわゆる青森の先輩とYAMさんの2人がタッグ組んでなければここまで続いてこなかったよ…

ようやく下風呂温泉さつき荘貸切風呂に入湯!

55507.jpg 55507-1.jpg

ここでしか浸かれない海浜地2号泉は今日はうす緑の白濁、焦げ硫黄臭+硫黄臭、塩味+硫黄苦味の43℃強。湯溜めが透明なのはまさに酸化の前! 相変わらずの名湯であります\(^o^)/

下風呂温泉さつき荘のあさごはん

55506.jpg 55506-1.jpg 55506-2.jpg 55506-3.jpg

おはようございます。まったくもって宴の盛り上がり過ぎにより昨晩はなにひとつ速報しませんでしたが、ばんごはん→呑み→6時間睡眠ときての1日酔いのあさごはんです。つがるロマン美味しい(^_−)−☆ そしてこちらご自慢の敢えて冷凍して甘味を出すイカ刺も布海苔味噌汁もたっぷりの旨味である(*^◯^*)

2018/07/14

下風呂温泉さつき荘のばんごはん

55505.jpg 55505-1.jpg 55505-2.jpg 55505-3.jpg 55505-4.jpg 55505-5.jpg 55505-6.jpg 55505-7.jpg

ホヤは時期的に養殖ですが深い海での蓄養だそうで身が厚い! 湯引きしたイカの酢の物、牛蒡柔らか過ぎ! なカレイと堪能しました。そしてワラサはこの鮮度でしゃぶしゃぶ用! お寿司もどんこ汁もたっぷりの身でありがたい限りです\(^o^)/

以前のログ