→超軽量簡易版はこちら

2016/08/22

錦糸町駅で下車して今月の旅が完了しました!

52054.jpg

次回の旅は9月、鳴子温泉郷行きです。

終点東京駅に定時到着、地下5階の総武快速線ホームまで延々と移動して始発快速君津行きにお乗り換え

52053.jpg 52053-1.jpg

おはようございます。首都圏の各線はおおむね動いているようで、ぶじ帰宅できそうです。

2016/08/21

1分遅着の終点名古屋駅で今夏ラストの臨時快速ムーンライトながら号には東京行きにお乗り換え

52052.jpg 52052-1.jpg

名古屋駅発車15分後に検札万来。というか検札というより明日のスタンパーを同意を求めつつ(これ肝心、このあたりはJR東海は規則に厳密です)押されただけともいう。では寝ます…

4分遅着の終点亀山駅で始発普通名古屋行きにお乗り換え

52051.jpg 52051-1.jpg

なんとか定時回復できそう! この乗り継ぎ、今年GWにもやってましたがその時はホント直前まで入線してこなくて、油断してて撮り損ねです^^; そして太平洋純米酒は空きましたので、かなり以前からちびりちびりやってきた、ゼンショー和風ファミレスの持ち帰りボトルないいちこ深薫を空けちゃいますよこれから。

24分遅着の「終点」多気駅で3分遅発の普通亀山行きにお乗り換え

52050.jpg 52050-1.jpg

というか乗ってきた列車はそのまま始発松阪行きで出て行きましたという謎の列車番号変更。なお快速みえ号には乗り継ぎは取られませんでしたが、「ムーンライトながら号にはこの先が順調なら乗り継げます!」との放送が。笑

暮れなずむ紀勢本線三瀬谷駅でなんと30分停車!

52049.jpg

そもそも3番線に入ってるし。

追記:なんか特急の遅延に引きずられて30分遅延で発車。なんと60分停まってましたがな…運転士さんが「快速みえお乗り継ぎの方は?」と車内巡回されてましたが、亀山行きにはたぶん接続は普通に取られるでしょう^^;

熊野市駅から1時間、終点多気駅まであと2時間となった紀伊長島駅の手前でそろそろ呑みはじめましょうかとイオン熊野店(三重県)で買った熊野の地酒太平洋純米酒(和歌山県)( ^ ^ )/□

52048.jpg

やや辛口やや淡麗米味やや強め、ソホクなサケだ( ´ ▽ ` )ノ にしてもJR東海のオールロングシート気動車は窓枠が広くて呑みやすいぞ(笑)

イオン熊野店から徒歩700mの熊野市駅より普通多気行きに乗車して帰途開始

52047.jpg 52047-1.jpg 52047-2.jpg

2番ホーム上に那智黒石の展示。まさに先週末に玖伊屋会場で観た映画「人間みな兄弟」で「これ拾って生計立てている」被差別部落の紹介が出てましたな。。

イオン熊野店でお買い物

52046.jpg

ここは三重県熊野市ですが、地酒のコーナーは全部和歌山県なんだよ! これぞまさに熊野という地域の特性です。

河上横丁バス停で下車

52045.jpg

北山村営バス熊野市駅行きは途中の中州橋バス停でお一人、穴水団地バス停でもうお一人の乗車がありましたが、ここ河上横丁バス停で私含め全員が下車! お二人はそそくさと目の前のイオンへと吸いこまれていきました。なるほどこれから30分弱でお買い物なのね。ちなみに私は片道800円支払いましたが、村民はこれ無料ですから(^_−)−☆

おくとろ公園バス停から2分遅発の北山村営バス熊野市駅行きに乗車

52044.jpg

おくとろ公園バス停から1日2往復の北山村営バス熊野市駅行きに乗りました。2分遅発ですがどうやらバスの時計が2分遅れらしい(^◇^;) 乗客は私だけです。

道の駅おくとろの北山村展示館で木材三昧

52043.jpg 52043-1.jpg 52043-2.jpg 52043-3.jpg

結局道の駅の北山村展示館の冷房に涼んでおります(^◇^;)。でパネル展示をじっくりと。まさにこの道の駅の真裏の瀞峡からガチで筏を流して、熊野川をせき止めての天然カタパルトを経て新宮の圧巻の水面貯木場へと。これぞまさに、北山村が和歌山県の飛び地を選択した経済的な結びつきの証であります。そして木馬道の写真である!(((o(*゜▽゜*)o))) もくばではなくきんま。きんまみちです。ここの真ん中に1本のレールを仕込んだのが単軌木馬だだだ♪───O(≧∇≦)O────♪

記録達成を記録

昨日超えて全国85県境徒歩越え達成した、また今日の北山村飛地の県境越えした、和歌山県-三重県県境3つをマップにプロットしました。ついに「未踏破」がなくなった\(^o^)/

和歌山県の飛び地北山村のおくとろ温泉併設の、村内唯一のコンビニ、これでもちゃんとヤマザキショップなじゃばらの屋で買ったじゃばら10ドリンク200円

52041.jpg

じゃばら果汁10%に糖と水のみですが強烈な風味と酸味と苦味だ!\(^o^)/

おくとろ温泉のレストランでランチバイキング1080円に生中2杯!

52040.jpg 52040-1.jpg 52040-2.jpg 52040-3.jpg 52040-4.jpg

というわけで花より団子、筏下りよりバイキング(笑)。和歌山県の飛び地北山村のおくとろ温泉のレストランでランチバイキング1080円に生中うぇーい( ^ ^ )/□ 第1弾は肉系、温冷ばらばらですがアジフライとオムレツがまぁまぁ。第2弾は野菜系で肉野菜炒めと大根梅和えがなかなか美味しい(^○^)。あと極太春雨?がカニカマ入りです。第3弾は良かったののリピにフルーツにクリームシチューに生中おかわり( ^ ^ )/□、シチューはなんか牛の出汁が出ててユニークな味がするぞ!\(^o^)/

奥瀞橋から徒歩700m、和歌山県の飛び地北山村ゆいいつの道の駅おくとろに到達

52039.jpg

背後の山は三重県な(笑)。でもってここでまさに受け付けてる筏下りはレアリティー高いんですが8月は7000円…そこまでの価値をちょっと見出せませんのでした。。

奥瀞橋わたって三重県熊野市から和歌山県の飛び地北山村へと戻ってきました

52038.jpg 52038-1.jpg 52038-2.jpg 52038-3.jpg 52038-4.jpg

新大沼橋から2.8km三重県熊野市側を歩いてきての奥瀞橋。これをわたってふたたび和歌山県の飛び地北山村へと入りました。2・3枚目が県境の上、2枚目が東側で右が三重県左が和歌山県、3枚目が西側で右が和歌山県左が三重県です。ここは昨日の谷瀬の吊り橋よりも揺れも横側も全然怖くないんですが、熱くなった敷板にクロックスがめり込みそうな感触で嫌だ!(;゜0゜)

三重県熊野市大井地区の無住地となった道端の石垣に小さくて派手なイワタバコの花がたくさん!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

52037.jpg 52037-1.jpg

人生初見でありますよ(((o(*゜▽゜*)o)))

三重県熊野市下大井地区の道端にアキノタムラソウたくさん

52036.jpg 52036-1.jpg

日陰のとこだと露に濡れて透明感ありますね!(^○^) このあたり、キク科のザコ^^;以外はほぼこの花だけが咲いてますよ。

新大沼橋わたって和歌山県の飛び地から三重県熊野市へとわたった先でテッポウユリとカエデドコロが競演だ( ´ ▽ ` )ノ

52035.jpg 52035-1.jpg

カエデドコロはどう見てもヤマノイモ科の花であります。

以前のログ