→超軽量簡易版はこちら

全アーカイブ

59756 件のログがあります。 21 - 40 / 59756

2020/03/28

東鳴子温泉焼肉八兆でチーズラーメン、イエロー3本入り

60533.jpg

前回は上ブレしてた辛味でしたが今日は想定内で安定の激辛を美味しくいただけました! しかしなんと!! これでイエロー唐辛子の在庫が切れたとか!!!orz

東鳴子温泉焼肉八兆でマスターが突如ミルで顧客のチャミスルグラスになにか挽きだした!( ̄O ̄;)

60532.jpg

聞けば台湾の馬告(マーガオ)というよねざわ未知のやつ!(OvO)、これは甘い柑橘系の香りでむしろ家呑みで挽き入れたいぞ!\(^ω^)/

東鳴子温泉焼肉八兆で、前回タレをオーダーしたのにまんまと塩で出された鶏皮のタレリベンジ(笑)

60531.jpg 60531-1.jpg 60531-2.jpg

というかむしろ、マスターが「今日はタレですか?」とか形式的なリベンジを半強要してきたやつ(笑)。皮の脂とタレでおやつみたいな甘さになるんですが(美味)、マスターが突如「プリンです」とか称してなぞの液体出してきやがった!(笑) 明らかにカプサイシン臭、そして甘い香り、「なにこれ?」「ジンに唐辛子漬けた」。なるほど! しかし、辛味じたいは刺すレベルですが総量が足りず、また肉にやや絡みにくく、たっぷり付けてもピリ辛レベルでした^^;

東鳴子温泉に来たら焼肉八兆!(テンプレ)

60530.jpg 60530-1.jpg 60530-2.jpg 60530-3.jpg 60530-4.jpg

今日も満員御礼のライトダウン、温泉ヲタ仲間に混ぜていただいてテーブルに乗り切らない中チャミスルに塩ホルモンにバリバリサラダのド定番プレイです\(^o^)/

さっそく東鳴子赤這温泉阿部旅館3号泉にイン

60529.jpg 60529-1.jpg 60529-2.jpg

43℃弱、粘土系鉱物臭+今日は温泉臭強め!( ^ω^ ) そして大きな白ゴム状湯華たくさん!ヽ(´▽`)/ もちろん鮮度云うまでもなく(・∀・)イイ!!

今宵のお宿は東鳴子赤這温泉阿部旅館

60528.jpg 60528-1.jpg 60528-2.jpg

満室かな?(^○^) というわけで四畳半を占有です(^^)v

新庄からけっこう混んでたし鳴子温泉郷に入ってもほとんど下車がなかった上りリゾートみのり号を鳴子御殿湯駅で下車

60527.jpg 60527-1.jpg

これで私の今春の18きっぷ利用おしまい、そしてもしかしたら6月の廃車までもう乗れないかも…( ; _ ; )/~~~

臨時快速リゾートみのり号で軽くうぇーい( ^ ^ )/□

60526.jpg 60526-1.jpg

終盤の九州沖縄フェアは新庄駅NewDaysではオリオンしかなく。しかしこの山形豚のジャーキーはかなり甘いんですが豚の旨味がぎゅっと詰まってて(・∀・)イイ!! よ。

終点新庄駅でいったん下車してNewDaysで買い込んでから再入場、陸羽東線始発臨時快速リゾートみのり号仙台行きに乗車

60525.jpg 60525-1.jpg 60525-2.jpg

新庄行き、横堀駅で下り遅延の交換待ちで8分遅延もじょじょに回復して真室川駅での下り区間列車待ちで一気に定時回復しました(OvO)。
そしてリゾみのの指定席は前回の鳴子温泉郷入りの際に大チョンボで買っちゃった下り指定席券をギリギリで乗変できたやつですよ。

18きっぷで再入場した秋田駅から始発普通新庄行きに乗車

60524.jpg 60524-1.jpg

して鳴子温泉郷へと。

佐藤養助秋田駅ビルトピコ店でグリーンカレー大1250円

60523.jpg 60523-1.jpg 60523-2.jpg 60523-3.jpg 60523-4.jpg

みずみずし過ぎる稲庭麺はもちろん喉越し最重要、ですが、そこに辛くなくマイルドでかつ粘度が計算されたゲーンがほどよくまとわりついて喉越しと味が両立してる(((o(*゚▽゚*)o))) 残ったスープと鶏肉で飛良泉山廃純米呑みますよ♪ 麺2分スープと飛良泉山廃純米といぶりがっことお茶を3分でいただきました! ごちそうさまでした!!( ^_^)/~

秋田駅ビルトピコ3階の佐藤養助にくちあけで入りまして飛良泉山廃純米( ^ ^ )/□

60522.jpg 60522-1.jpg 60522-2.jpg

ナッツ系の山廃味は後味に余韻で来まして、口あたりからのどごしまでは酸味メインの呑みやすさ(^○^)

終点秋田駅で下車して

60521.jpg 60521-1.jpg

Suicaコインロッカー(コインじゃない)から荷物取り出して待合室にてトレッキングシューズからクロックスに戻り(^○^)、向かいのみどりの窓口で帰途の大休5%引のきっぷ買いました。

西部サービスセンターより徒歩300mの新屋駅から始発普通秋田行きに18きっぷで乗車

60520.jpg 60520-1.jpg

まさに秋田市マイタウンバスも頻発してる区間だから鉄道も3駅間の区間運転してるわけですね。ただしさっきのここ止まりは2番線着でしたがこれは1番線。

終点西部サービスセンターバス停に3分遅着

60519.jpg 60519-1.jpg 60519-2.jpg 60519-3.jpg

運賃210円で羽後交通急行バスより20円お安く済みました。秋田マイタウンバスのまさにバスターミナルで支所と一体の整備、秋田市中心部へも乗り継げて本数も多く使いやすい! そして支所のテーブルでここまでの事後送信をWi-Fi経由でさせていただきました。

先に降りた桂浜海水浴場前より幽霊文字地名粐蒔沢に近い境川バス停から、2分遅延のかなり混んでる!秋田マイタウンバス(秋田中央トランスポートに委託)西部サービスセンター行きに乗車

60518.jpg 60518-1.jpg 60518-2.jpg

行先がコミュニティバス化するまえのですよ(^◇^;)。そして境川は向こうの橋の川ですが、さっき横断断念したぬかるみの下流です!!

ついに秋田県秋田市下浜桂根粐蒔沢(ぬかまきざわ )に到達しました!

60517.jpg 60517-1.jpg 60517-2.jpg 60517-3.jpg 60517-4.png

この2枚めの先にかつて桂根油田がありましたが、完全に小川がついてしまっててトレッキングシューズでは横断不能となりここまで。
「粐」はまさにJIS第二水準にこの地名を唯一の根拠として収録されたものの当時の漢和辞典に出てなかったため、幽霊文字呼ばわりされていました。そしてその根拠を国土行政区画総覧の全履歴の全文字調査を行って証明した96年の笹原宏之先生の論文! 「粐」はいいけど「薪」じゃなくて「蒔」ですから!!(^◇^;)(弘法も筆の誤り)
なお、今回ここに到達できたのは、 こちらのWebページがあったからこそ です! ありがとうございましたm(_ _)m

たまにある木の棘で、ジーンズでよかった状態のまま突き進みまして、13年前に到達した方のレポでは「ここから道があれてる」という分岐点

60516.jpg

ここは道が明瞭ですが、前後は車の轍にあたる部分の上に何重にも枯れススキが倒れ覆い、中央のススキは枯れたまま直立。踏み跡とも思えず、なぜだ。

3枚めのとおりで去年8月に進行を断念した地点、バッチリ通れそうな3月です!

60515.jpg 60515-1.jpg 60515-2.jpg

ただし枯れススキがすごいな…

幽霊文字地名、秋田県秋田市下浜桂根粐蒔沢(2枚めの十字位置)への道はここから未舗装

60514.jpg 60514-1.png

まだ電波入りますがこの先圏外になります。90分後にツイートがない場合、事故った可能性が極めて高いと思われます!( ̄O ̄;)